水産練り製品業界向けオートフライヤー6K型 Automatic Fryer 6K type

こちらで6K型のカタログが見られます(PDFダウンロード)


燃焼ガスの排気を利用した省エネタイプ 
Gas consumption decreases

手前のバーナーを燃焼させ、そのガス炎・燃焼ガスを奥側の排気筒へ流すことにより油槽の底を全体的に温めます。


速度・温度が設定自在しかも簡単
You can set driving speed and temperature of the oil freely

  1. 円板部と交互部それぞれで速度を設定できます。(モータを2台使用・ワンタッチボリュームつまみでそれぞれ設定)
  2. 円板部と交互部それぞれで温度を設定できます。(デジタル表示の温度計サーモスタットをそれぞれ設定)

細かい物、大きな物、厚い物、うすい物など、多品種・多様な揚げ物に対応できます

揚がりムラをつくらない「交互移送方式」【当社特許】
this machine can fry a clean product(It depends on our patent)

2組のステンレスの交互ピン(cp5丸棒)が、それぞれ交互にクランク運動することにより、揚げ物を油中に沈めたり浮かしたりしながら出口方向に移送して揚げていくシステムです。そのため、反転(裏返し)させずに揚がりムラのないきれいな揚げ物ができます。
This machine fry it while sinking a fishball in oil, and floating it, and being repeated
 (automatic fryer 6K type Demonstration video)

ワンタッチだから、清掃が簡単
can simplify the cleaning of the machine

機械清掃の際は写真のように、簡単に全て跳ね上げることができ、油槽内を楽に掃除できます。

  • 旧型に比べて、開口部が大幅UP。掃除がしやすくなっています。
  • 円板は写真のように簡単に持ち上げられます。(6K型ー220は、手動巻上げウィンチ付き)
  • 交互部は、旧型を改良し、工具無し・ワンタッチ解除で 跳ね上げられます。
  • コンベヤ部はワンタッチで、解除·固定できます。開口部も旧型より大きく拡がっています。
  • 油槽底面は、旧型のような窪みが無く、表面がフラットになり、掃除がしやすくなっています。


油の使用量が格段に少ない円板式・交互式
little frying oil

他社のコンペヤ式パドル式に比べて油の使用量が大変少なくてすみます。そのため、油の傷みが少なくなります。また健康志向の油などの付加価値油を低コストで使用できます。
さらに揚げ物の揚がっていく様子や揚がり具合を、実際に見ながら確認できる構造です。

 

6K型 仕様一覧  6K the list

佐藤商事 製品一覧および定価はコチラ

 

型式 – 機種名
Machine model
生産能力
Productive capacity
油量
Quantity of oil
ガス量
Gas consumption
外形寸法
Size of the machine
円板直径
Disk diameter
交互搬送棒長さ
Straight line conveyance
外形寸法図
Machine drawing
備考
6K型 – 100 70~100 kg/h 36L~54L 50,000 kcal/h 1,190 X 2,450 mm 700 mm 850 mm 6K-100 標準型
6K型 – 160 110~160 kg/h 54L~90L 90,000 kcal/h 1,320 X 3,500 mm 970 mm 630+850 mm 6K-160 標準型
6K型 – 220 155~220 kg/h 72L~126L 120,000 kcal/h 1,520 X 4,700 mm 1,170 mm 630+850+850 mm 6K-220 標準型
6K型 – 40 30~ 40 kg/h 18L~27L 27,000 kcal/h 1,050X 1,390 mm 570 mm 630 mm 6K-40 特注型
6K型 – 55 38~ 55 kg/h 27L~36L 36,000 kcal/h 1,300 X 1,640 mm 820 mm 850 mm 6K-55 特注型
6K型 – 70 50~ 70 kg/h 36L~45L 50,000 kcal/h 1,060 X 2,000 mm 570 mm 630 mm 6K-70 特注型
6K型 – 115 80~115 kg/h 45L~72L 58,000 kcal/h 1,310 X 2,570 mm 820 mm 850 mm   特注型
6K型 – 130 90~130 kg/h 45L~72L 66,000 kcal/h 1,215 X 3,000 mm 820 mm 630+630 mm   特注型
6K型 – 145 100~145 kg/h 54L~81L 74,000 kcal/h 1,320 X 3,280 mm 970 mm 630+630 mm   特注型
6K型 – 190 130~190 kg/h 72L~117L 100,000 kcal/h 1,520 X 3,700 mm 1,170 mm 630+850 mm 6K-190 特注型
●モータ:三相200V 0.2kW 2台 (6K型 – 40は1台) ●電磁弁:単相200V 0.016kw 2ヶ所 (6K型 – 40、55は1ヶ所)

注)特注型は、標準型に比べ価格が割高になり納期が少し長くなります。
注)生産能力は目安です。揚げ方により生産能力は表の値より大きく変わります。

6K型の動画:こちらのぺーじで実際に揚げている様子が見られます(automatic fryer 6K Demonstration video)

新型オートフライヤー 6K型 「電気式(IH式)」新発売!
New automatic fryer 6K model electricity type (IH type) new sale!

IH機器

IH操作盤

 

 

 



※詳細はお問い合わせください。電話0533-68-3105 terusa@cmail.plala.or.jp

関連記事

PAGE TOP